占い★スタークローラー

人相占い

人相占いスタークローラー > 手相 > 運命線が途中で切れている人、運命線が切れ切れになっている人

運命線が途中で切れている人、運命線が切れ切れになっている人

運命線が途中で切れていたり、切れ切れになっている場合には、 人生を通じての目標が途中で切り替わったり、時期によって変化しやすいとみます。

運命線が途中で別の線に切り替わっている人

命線が途中で別の線に切り替わっている人は、人生の目標が途中で大きく切り替わるとみます。

その時期は仕事や生活環境の転換期であり、転職や結婚などを経験するかもしれません。

自分のなかでは大きな変化であり、価値観や心境面にも変化があるでしょう。

運命線が途中で切れて空白区間がある人

運命線が途中で切れている人は、人生の目標を見失う時期があるとみます。

迷いや悩みを抱える時期であり、それまでやってきたことに限界を感じたり、行き詰まりを感じるかもしれません。

運気の停滞期ともいえる時期を乗り越えると、新しい人生の目標が定まります。

運命線が切れ切れになっている人

運命線が切れ切れになっている人は、人生の目標が変化しやすいとみます。

仕事や生活環境などが変わりやすく、変化や苦労を重ねながら成長していきます。

性格的に飽きっぽい側面があり、仕事などが長続きしづらい可能性もあります。


手相の見かたに関する記事