紫微斗数四柱推命九星気学人相鑑定
人相鑑定スタークローラー > 顔全体 > 顔全体を縦方向に三分割した際のバランスで、3タイプに分ける

顔の上部・中部・下部に分けて長さをみる

顔全体を縦方向に三分割した際の長さバランスで、その人をおおまかに鑑定することができます。

顔の三分割の区切り位置は、上部が髪の生え際から眉の下端まで、中部が眉の下端から鼻の下端まで、下部が鼻の下端から顎の下端までです。

  • 上 …… 髪の生え際から眉の下端まで(額・眉)
  • 中 …… 眉の下端から鼻の下端まで(まぶた・目・鼻・頬骨)
  • 下 …… 鼻の下端から顎の下端まで(口・ほっぺた・顎)

顔全体を縦方向に三分割した際に、上部・中部・下部が均等になるのが、バランスの良い顔とされます。

顔の上部(髪の生え際から眉の下端まで)が長い人

顔の上部(髪の生え際から眉の下端まで)が長い人は、ひらめきに長けた感覚的・知性的な一面を持つ人でしょう。

見た目には、若く、あるいは、幼く見えます。

目上との関係に恵まれます。 祖父母や両親から恩恵を受けやすく、先輩や上司からも引き立てられやすいでしょう。

若年運の人相なので、30歳くらいまでの若い時期に人生の大勝負をしてみると良いでしょう。

良い面が出ると、感性豊か、学業優秀、軽やかに仕事をこなし、周りから可愛がられるでしょう。

悪い面が出ると、甘ったれ、わがまま、気分屋、感情的になることがあるかもしれません。

顔の中部(眉の下端から鼻の下端まで)が長い人

顔の中部(眉の下端から鼻の下端まで)が長い人は、意思の強い人でしょう。

見た目には、大人びて、あるいは、落ち着いて見えます。

社会性を備え、現実的な大人の考え方ができる人です。 思考力があり、何事も自力でやりぬく実行力のある人です。

中年運の人相なので、若いころにはなかなか芽が出ないかもしれません。 若い時期には勉強や修行を重ねて実力を蓄え、人生の大勝負をするなら30~60歳の間くらいが良いでしょう。

良い面が出ると、自分で努力をして、実力を身に着け、社会的に活躍し、実績を残すでしょう。

悪い面が出ると、自分だけを信じ、人に頼らず、気楽さに欠けることがあるかもしれません。

顔の下部(鼻の下端から顎の下端まで)が長い人

顔の下部(鼻の下端から顎の下端まで)が長い人は、情を大切にする人でしょう。

見た目には、人間味があるように、あるいは、どっしりとして見えます。

目下との関係に恵まれます。 懐が深く面倒見が良いため、後輩や部下から慕われることも多いでしょう。

晩年運の人相なので、一生を通じて地道に頑張ることが何よりの大勝負と言えるでしょう。 若いころや中年期を通じて積み重ねた仕事や交流が、 晩年の安定や人間関係につながります。

良い面が出ると、周囲の人から慕われ、豊かな人間関係に恵まれるでしょう。

悪い面が出ると、どこか鈍いように見えてしまうことがあるかもしれません。


紫微斗数四柱推命九星気学人相鑑定